やっぱりFIREは金額を目標にしない方が良いと思ったオッサン

矢印とゆっくり スーツおじさん セミリタイア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

FIREの計画はコロコロ変わるのがセオリー

FIREを目指し始めた人は仕事を辞めるための目標資産額を決める人が多いと思います。

大体の場合、自分の生活費を家計簿等を使って確認することから始まり、生活費が確認できたら、寿命の想定を置いて計算してうん千万円くらい必要と割り出すことになります。

その後はひたすら貯蓄&投資を続けて、目標額を目指す長い旅路が始まります。
ただ、あまりに長い時間がかかるため、大抵の場合は途中で目標を変更する人が多い印象です。

無茶な節約で生活コストを極限まで圧縮して必要額を減らしてみたり、途中でサイドFIREに切り替えることで退職時期を早めようとしたりと、なんとかサッサと仕事を辞めたい人たちは知恵を絞ることになります。

金融資産が幾らあったらFIREするかは、自分次第
あなたならいくら持ってたらFIREする? ”「FIRE」したい人に聞いた、金融資産いくらで実現する?” という記事を見ました。 FIREへの憧れについて、20歳から59歳の男女800人に確認した内容になっています。憧れという位だからFIRE...

FIREの目標額については決まった後でもなかなか計画どおりにはいかないということですね。

大抵は計画していたよりも早く会社を辞めることになりますが、その人の性格によっては目標額を超えてもまだ退職しないなんて事態も起こります。

今日はそんなお話です。

目標額に到達した絶対仕事辞めるマンはどうする?

早くリタイアしたいと考えて計画を前倒しする人も居る一方、計画を後ろ倒しする人も居ます。

私なんかも後者のタイプで計画は後ろ倒ししています。
上手くいっていると、上手くいっているが故になかなかFIREに踏み切れなくなるという問題に直面します。

現状維持バイアスとかOne More Year Syndromeなんて言葉もあるくらいですので、一般的に皆陥る状況ということでしょう。

リタイアを決断するのを先延ばししてしまう問題
資産額を目標にするとリタイアできない問題 アーリーリタイアを目指している人は何をモチベーションにして普段生活しているのか?とふと思いました。FIREを目指す多くの社畜は目標資産額を決めて、その金額に向けて節約&投資生活を続けていると思います...

目標額を達成しても、もう1年社畜を続ければもっと余力が生まれると考えてしまうのはFIREあるあるだと思います。

私もそうですが、他にも似たような人が居ます。
それが、絶対仕事辞めるマン氏です。

彼はブラック企業で働きながら、極限の節約で資産1億円を貯めてFIREしようとしている人です。

食生活の貧相さでバズった人なんですが、私はこの人は1億円貯めてもリタイアできないんじゃないかと思っていました。

絶対仕事辞めるマンは仕事を辞められるのか?
弱そうなヒーローみたいな名前の絶対仕事辞めるマン 絶対仕事辞めるマンという人が話題になっているようです。名前だけ聞くと、私も絶対仕事辞めるマンですが、この人は私より遥かに仕事を辞めたいようです。ほぼ貯金だけで、45歳で9,300万円貯金した...

初めて見た時は9,300万円の資産があったようで、ここでX(旧Twitter)をフォローしました。

そんな絶対仕事辞めるマン氏ですが、とうとう目標額の1億円に到達したようです。
彼は予定どおり仕事を辞めたんでしょうか?

やっぱりな結果になっている絶対仕事辞めるマン

とうとう目標額の1億円に到達した絶対仕事辞めるマン氏ですが、まだ仕事を辞めていないようです。

予想どおり過ぎますw
目標額に到達して感無量のようですが、同時に寂しさも感じているようです。

20年間の節約で「億り人」達成、 FIRE目指す「絶対仕事辞めるマン」の今後は?|楽待不動産投資新聞
振り返れば「国士無双」の人生…20代30代を棒に振った壮絶な節約生活

一度目標を達成すると達成後にどうしようかという感覚に陥るのは分かります。
私は以前、絶対仕事辞めるマン氏は仕事を辞められないんじゃないかと書いていますが、1億円に到達して寂しいから1回使って目標額から遠ざかろうとするんじゃないかと予想していました。

やっぱり仕事辞められない気がする絶対仕事辞めるマン
FIREまでリーチ状態の人を観察する。 少し前に貯金だけで9,300万円でリタイアしようと超節約生活している45歳の仕事絶対辞めるマンの話をしました。既に余裕でリタイアできるであろう資産を積み上げているのに未だにブラック企業で社畜として扱き...

記事を見るに1億円到達したので、早速買いたいものがあるそうで、予想通り仕事を辞める前に目標額から遠ざかるムーブを始めました。

さらに注目なのは、早期退職の募集に合わせて辞めることを目標にしていることです。絶対仕事辞めるマン氏の会社は、早期退職の募集はいつもやっているわけではないそうなので、早期退職の募集が出るのを待っている状態のようです。

果たして思惑どおりに早期退職の募集があるのでしょうか?
パワハラ体質なブラック企業で働いているので、社員も定着しないでしょうから早期退職なんて早々募集されないような気がします。

早期退職を待っている間にお金を使っていって目標額から遠ざかる。
あー目標額から離れちゃったからもうちょっと働こうといつまでも辞めない動きをしそうな気がします。

恐らく何等かの環境の変化や切欠があれば、早期退職の募集なんて待ってないでサッサと辞めようとなると思うんですが・・・

絶対仕事辞めるマン氏が仕事を辞められるかは引き続きウォッチしていこうと思います。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
セミリタイア
スポンサーリンク
シェアする
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました