金融資産が幾らあったらFIREするかは、自分次第

タイヤ トレーニングセミリタイア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あなたならいくら持ってたらFIREする?

”「FIRE」したい人に聞いた、金融資産いくらで実現する?” という記事を見ました。

「FIRE」したい人に聞いた、金融資産いくらで実現する?
リスクモンスターは8月9日、第1回「FIREへの憧れ」の調査結果を発表した。調査は5月23日~26日、20歳〜59歳の男女800名(性年代均等割付)を対象にインターネットで行われた。

FIREへの憧れについて、20歳から59歳の男女800人に確認した内容になっています。
憧れという位だからFIREしたい人に聞いたわけではなく、FIREなんて考えたことも無い人も含めた不特定多数に確認した結果でしょう。

FIREを考えたことも無い人がFIREを考えた場合、極端な結果が出そうですが、FIREする際に金融資産がいくらくらい必要と考えているのか、ちょっと確認してみようと思います。

あなたなら、いくらあればFIREするか考えながら読むと面白いかもしれません。

FIREしたい人が意外と少ない

最初にFIREを実現したいと思うかについて確認しています。
結果は実現したいと思うが33.9%、実現したいと思わないが63.8%、もう既に実現したが2.4%になっています。

800人中約19人がFIRE達成済みという状況のようです。
個人的には、思ったより多いです。
FIREに興味がある800人に確認したのかもしれないと思いましたが、FIREを実現したいと思わない人が約510人も居るので、過半数以上の人は”FIREに興味がない”ということになります。

510人もの人が皆「仕事大好き。仕事辞めたくない。」と思っている訳は無いと思います。
恐らく、FIREなんて想像もできないくらい生活がカツカツで、「自分がFIREする姿がイメージできない」という人が多いのではないかと思います。

もしお金が十分にあったらFIREしたいか?という問いであればもっとFIREを実現したいという人は多かったはずです。

年収800万円未満より、年収300万円未満の人の方がFIREを実現した人が多い?

FIREを実現したいかの問いについて、気になった点が1つあります。
収入が多ければ多いほどFIREを実現したいと思うと回答した人が多いのは、何の疑問もありません。
稼ぎが多ければ、投資に回せる資産の増加ペースも多いでしょうし、実現可能感は高いでしょう。

それより気になるのが、300万円未満のうち、FIREを実現したと回答している人が3.1%と、年収800万円以上の3.4%の次に多い割合であることです。

「FIRE」したい人に聞いた、金融資産いくらで実現する? 記事から引用(一部抜粋)

FIREも定義が結構曖昧なので、経済的自立と早期退職を合わせた本当のFIREをしていて「実現した」と回答しているのかは疑問です。

言ったもん勝ちなFIREという言葉が一人歩きしている。
FIRE界隈は言ったもん勝ちの様相を呈している。FIREという言葉が流行ってきていますが、このFIREという言葉はかなり定義が曖昧なため、その人がFIREしたと思ったら、FIREを達成したと言っても問題無いという状況になっています...

特に20代でFIREしたと言っている人達は、十分な資産を積み上げる時間が無いので、私の考えるFIREをしていない人が大多数だと思います。

ただ、現在の年収が300万円未満なだけで、資産収入やちょっとしたバイトで稼ぐ金額が年300万円未満という可能性もあります。
FIREを実現する前の年収という訳では無いので、800万円以上稼いでいて、FIRE後は300万円未満でFIRE生活をしている人も多そうです。

どのくらい資産があったらFIREするか。

最後にどれくらい資産を確保できたらFIREを実現するのかという結果です。
結果は5000万円~1億円以下が28.9%で一番多い結果になりました。
ただ、思ったよりFIREしたい金融資産額にはバラつきが出る結果になりました。

5000万円から1億円のボリュームゾーンが一番多い結果になったのは特に違和感はありません。
私もこの資産額でFIREする予定です。

「FIRE」したい人に聞いた、金融資産いくらで実現する? 記事から引用

ただ、確認したのが20歳から59歳の人に確認した結果ですので、20代で5000万円だとかなり資産的には厳しいでしょうね。
金融資産の増加予測を余程甘めに想定しているか、もしくは月の生活費が5万円以下といったかなり極端な節約型FIREを想定している可能性があります。

1000万円以下も12.2%、約98人も居るのも驚きです。
金融資産1000万円以下では年齢にもよると思いますが、殆ど自給自足みたいな生活をすることになると思いますので、普段の生活からFIREしているみたいなものなんでしょうね。
普通の社畜で自給自足生活が成立するとも思えません。
農業必須なので、9時~17時のフルタイム労働は不可能でしょう。

逆に5億円以上が1.1%居ます。3億円以上でも多すぎると思いますが、この辺りの金額をFIREしたい金融資産額として回答している人は、恐らくFIREを考えたことも無い人でしょうね。

次に多いのが、1000万円から3000万円以下の21.1%です。
これについては、以前FIREした人1000人に取ったアンケートでも、3000万円未満が過半数だったので、一番多かった金融資産額になります。

アーリーリタイアした人1,000人に聞きましたアンケートの結果を確認する。
リタイアまでの道は千差万別アーリーリタイアまでに至る道は千差万別です。ある人は収益不動産を購入して売却益と家賃収入でリタイアし、またある人は投資で成功してリタイアする場合もあります。私のように社畜をして給与収入から少しずつ投資に回...

これは私の考えるFIREではなく、サイドFIREを目指している人が結構いっぱい居るということなんでしょうね。
今すぐ辞めたいけど、そんなに資産額が増えるまで待っていられないという人が多いのでしょう。

終わりに

いくらくらい金融資産を持っていたらFIREするかという記事について確認してきました。

私は金額では無く年齢でFIREをするのを推奨しています。
お金の魔力」が、FIREを遠ざけようとするからです。
金融資産額で考えると、5000万円の金融資産ができたら、もう1000万円貯まったら辞めようと・・
どんどん先送りにしてしまうからです。
そのまま仕事を続けていれば、雪ダルマ式に資産が増えるので辞め時を決めるのに覚悟がいるでしょう。

私も5000万円以上貯まったら、仕事を辞めようと思っていましたが、実際5000万円貯まると、「家も買った方が良いからもうちょっと働こう」と考えたり、「もし資金ショートしたら困るから、予備費の確保で、もうちょっと働こう」とか色々考えてしまって、結局5000万円の資産額ではFIREに踏み切れませんでした。

セミリタイアが決断できるか不安になってくる。
日経平均が年初来安値8月20日の日経平均株価が年初来安値を更新しました。日経平均株価週足チャート(Trading Viewから作成)2021年1月6日の安値27002.18円を一時的に割り込んで26954....

金融資産でFIREするのもその人の決断になりますが、定期的に支出と投資利回りを計算して、本当にこの金融資産額でFIREしても問題無いか。
常に考えて、計画は柔軟に「FIREしたい金融資産額」を考えて生活するべきでしょうね。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
セミリタイア
スポンサーリンク
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

  1. りさあちゃあ より:

    そもそも回答者の対象を「20歳〜59歳の男女800名」としている時点でダメ。
    「FIREへの憧れ」をテーマとしたアンケートならば、FIREを実現済みという回答者が存在していてはいけないし、専業主婦や無職なども除外しないといけない。
    FIREを実現済みという回答者と年収との関係性なんて、どういう意味なのかわからず、論じるに値しないもんね。
    スクリーニング調査をしっかりしていないものは、調査をしても残念な結果になるね。

    • nekonabenekonabe より:

      りさあちゃあさん、コメントありがとうございます。
      FIREなんて最終的には自分で決めて自分で実行するだけですからね。
      どんな結果でも(* ̄- ̄)ふ~んそんな風になったんだ位の感想になりますけどw
      800人全員が「FIREなんてケシカラン」って言ったって私はFIREするわけですし。

タイトルとURLをコピーしました