つよくてニューゲームでFIREするのにどれくらいかかる?

勇者 鎧 セミリタイア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

RPGゲームにはよくある「つよくてニューゲーム」

RPGでつよくてニューゲームってありますよね。
クリア後のセーブデータを使って初めからプレイできるって奴です。

つよくてニューゲームを使うとマルチエンドだと面倒なレベル上げが必要無くなるので、再度クリアするのが断然楽になります。

つよくてニューゲームをよく使った記憶があるのはクロノトリガーですね。
マルチエンディングで複数のエンディングがあったので、何周もするのに便利でした。

SQUARE ENIX クロノトリガーから引用

最近プレイしたゲームではFinal Fantasy16にもつよくてニューゲーム要素がありましたが、こちらは一本道だったのでプレイしていません。

これは厳しいと思ったらドンドン後回しにしちゃおう。
新しいタイトルほどプレイがシンドいFinal Fantasy ついさっきFinal Fantasy16をクリアしました。ティアキンのプレイが終わった7月末から始めたので、大体1カ月くらいプレイしていました。エンディングまではサブクエ含めて大...

やはり何度か楽しめる要素がないと、つよくてニューゲームも無用の長物です。
今日は、ゲームの話ではなく現実世界でつよくてニューゲームがあったらどうなるかというお話です。

現実ではありえない「つよくてニューゲーム」

現実世界ではセーブやロードなんてものはありませんので、つよくてニューゲームなんてものはありません。

たまに「お前ホントに子供か?人生2周目じゃないの。」と思う子役がいますが、まぁ多分ないでしょう。

人生もつよくてニューゲームがあったら便利だろうなとは妄想します。
もし、つよくてニューゲームがあったら100%今の会社では働かないでしょうね。

というより働きもしないでしょうね。
ファーストリテイリングの株を上場時に買ってホールドしつつ、アメリカ株が買える環境になってからAmazonとAppleとGoogleを買ってFIRE生活しそうです。

不動産投資のFIREルートは自宅から?

ありえないとは言いつつ、今の知識を持ったまま過去をやり直せたらというのは妄想する人は多いようです。

もしFIRE大家が、知識を持ったまま年収500万の会社員になったら|楽待不動産投資新聞
投資歴11年の大家がゼロから再スタート、CF800万までの道のりを徹底シミュレーション!

もしFIRE大家が、知識を持ったまま年収500万の会社員になったらという記事を見ました。

そのまんまですが、経験豊富な投資家が今の時代にゼロから不動産投資を始めたら、一体どのように投資規模を拡大するかというお話です。

30歳の年収500万円の妻子持ちの社畜が、不動産投資でキャッシュフロー800万円を目指すという設定のようです。
キャッシュフロー800万円というとそこそこ裕福な生活ができそうに見えますが、設定上は税引き前のキャッシュフローが800万円なので、実際の生活はかなりきつくなりそうです。

不動産投資する場合、キャッシュフロー1000万円程度だとFIREできないという話もあります。
不動産投資は不労所得の皮を被っていますが、賃貸経営なので労働が伴いますし、借入の元金返済や金利返済に加え経費もかかります。

それに加えて所得税、不動産を売却すれば更に税金がかかりますので、800万円あっても社畜は辞められない上、賃貸経営もすることになるため、下手な社畜より忙しくなる可能性が高そうです。

忙しい上に、返済に追われて生活もあまり裕福じゃないなんてことになれば、余裕も無くなってイライラしますし、あんまりカツカツな生活を強いると、離婚されるかもしれませんね。

とりあえずこの人は30歳から始めて44歳にはキャッシュフローが800万円に到達するだろうと考えているようです。
自宅から購入して、戸建て、マンションと買っていき14年かかる想定のようです。

レバレッジを使えても10年以上かかる。

30歳でリセールを考えつつ自宅を買い、翌年投資用のボロ戸建てを買うといういかにも不動産投資家的な動きをしていますが、それでも14年・・

しかも税引き前ですからね。
社畜をしつつ、副業で賃貸経営をして、更に返済に追われ、更に更に嫁に嫌味を言われる生活を14年も続けるのは、精神的にキツそうです。
私ならやりませんね。

私もペーパーアセットだけではなく、リアルアセットも混ぜた方が良いかなと思って不動産投資を一度考えたことがありますが、結局投資用不動産は持たないままリタイアする想定です。

実家があるので、両親が亡くなったら今の家を賃貸に出して実家に住むかもしれませんが、現状は株やETFと投信、為替のみでこのままFIRE生活になりそうです。

自分の投資スタイルFIREできるかも考えてみる。

私も30歳で年収500万円だったら何歳でFIREできるか考えてみようと思います。
リアルな状況なら年収500万円じゃ物足りないので、転職活動して年収を上げるところから始めると思いますが、前提条件なので年収500万円で考えます。

今の市況でという条件がついてしまうのですが、私なら同条件の場合なら奥さんにも少し働いつつ節約生活をして、1年で300万円ほどの種銭を作るでしょうね。

種銭300万円のうち、毎年200万円は投信に積立投資して、初年以降も積立で200万円積立投資するでしょうね。
4%の利回りが取れると想定すると、15年で4,086万円になります。

残りの100万円はアクティブ運用します。
私ならFXに投資するか、日本の中小型株に投資するでしょうね。
中小型株で元本を増やしてから、500万円くらいできたらFXにしますかね。

これまでの運用経験から投信よりは利回り高く運用できると思いますので、平均8%程度は取れると想定して、15年で2,802万円です。

合計して15年で6,888万円です。
資産形成の間、節約生活を続けてきたので、30歳から15年後の45歳にFIREします。

ここで離婚されるかもしれませんね。

ペーパーアセットは不動産投資と異なり、経費や返済がありませんし、6,888万円あって4%で回せれば毎月26万円取り崩せます。
最悪働けば良いですし、まず問題なく生活できるでしょう。

ただ、この条件で計算する時は税金のことを全く考えていないんですよね。
不動産の場合の前提条件が税金のことを考慮しない前提だったので、そのまま計算しました。

実世界では社畜の給料にも税金がかかるので、夫婦3人暮らしの年収500万円の家庭で奥さんがパートで働いても、毎年300万円の種銭作りは難しいでしょう。
年収500万は手取りで400万円くらいですからね。さすがに100万円+αで生活するのは厳しいです。

独身なら税引き後でも、極貧暮らしならいけそうです。
ただかなりの極貧生活になるので、途中で心が折れるかもしれません。

という訳で、私が今の知識を持ったままFIREしようとしても15年はかかりそうです。
私は資産を急増させる運用より、資産を減らさない運用を心がけているので、どうしても時間はかかります。

知識があろうとなかろうと、FIREは1日にして成らずと言ったところでしょうか。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
セミリタイア
スポンサーリンク
シェアする
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました