少数派の方が権力者だと、無理矢理やることになる。やりたい人の方が少ないんだって・・

受け止める中年男性時事ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

何故この状況で飲み会をやりたいのか。

以前、飲み会反対派が多数派になったことについて記事にしました。

不要なイベントだということが皆にバレてきている。
何故支持率が高かったのか分からない飲み会がようやく見直されてきた。飲み会の支持が低下しているという記事を見ました。お酒を飲みながら職場の仲間と親交を深める「飲みニケーション」の支持率が急落している。日本生命保険の調...

反対派が増えたのは素晴らしいと思いますが、結局「接待される側」の上司がやりたいので飲み会は無くならないだろうという結論にしました。

そんな中、12月になったので早速「忘年会」開催のお知らせが届きました。
上司は社会人のくせにニュースとか見ないんでしょうか?
参加したくない」んですよ。6割以上の人は。
まったく・・・

スラムダンク 22巻 P16から引用

忘年会の予定が無いのが8割くらいだそうですが、本当にやるんか。

忘年会、今のところ「予定なし」が77% 半数は忘年会自体に消極的
 クロス・マーケティング(東京都新宿区)は、全国の20〜69歳の男女を対象に「忘年会に関する調査(2021年)」を実施した。その結果、飲食店などで対面の飲み会を予定している人は2割ほどいるものの、ほとんどの人は年の瀬に忘年会をする予定はないことがわかった。

参加に積極的な人が17%だそうですよ。
6割どころか8割はわざわざ、死んだ目をしたオッサンと酒飲みたくないそうです。
もちろん私も飲みたくないので、わざわざ参加したくはありません。

こういう時に使えるテクニックとして、締め切りギリギリに周囲の参加状況を確認して、不参加が多い日を参加予定に、参加者が多い日を不参加にすることで回避できます。
忘年会の日時は基本的に幹事が決めますが、普通は参加者が多い日が忘年会の日になります。
全ての忘年会予定日を不参加にすると角が立つので、参加を織り交ぜつつ、忘年会に参加しない。
これが社畜を続けることで培ったテクニックの1つです。

翌日休みの金曜日は不参加で、休日明けの月曜日は参加するといった具合です。
これで忘年会も回避できれば良いんですが・・

というか、不参加多数で中止になってくれるのが一番良いんですけど。
太鼓持ち達が予定日を全て参加予定にしてくるので、なかなか中止にはならないでしょうね。
もう君たちだけで忘年会したらどうだい?

ワクチンの効き目が薄いとなると、株価も低迷が続くかもしれない。

取って付けたような理由だと思っていましたが、新型コロナウイルスのオミクロン株の影響で、日経平均もNYダウも下がっています。

一時的な下落だろうと考えていますが、下落が続いていることは事実です。
特に日経平均株価は弱いです。

日経平均株価 日足チャート(Trading Viewから作成)

つい1週間前まで3万円をうかがう水準だったのに、11月30日の終値で27,821円になりました。
マイナス2,000円です。
本当に下がる時は早いです。まさに「上り百日、下げ三日

オミクロン株についても、外国人の入国禁止を政府が決めたので、しばらくは入ってこないかなぁと楽観的に考えていましたが、既に国内にも入り込んでいるようです。

検査でオミクロン陽性、30代の男性でナミビア外交官=厚労相
後藤茂之厚労相は30日、国内で新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」への感染が初めて確認されたことを受けた関係閣僚会議後に記者団の取材に応じ、陽性者はナミビアの30代男性外交官であることを明らかにした。

ワクチンの効果もデルタ株やその後に出てきた変異株と異なり、効果が薄いようなのでまた、国内感染者が増えるかもしれません。

オミクロン株のワクチン効果、低下の恐れ─モデルナCEO=FT
米モデルナのバンセル最高経営責任者(CEO)は新型コロナウイルスワクチンについて、新たな変異株「オミクロン」への効果はデルタ株と比べて低下する恐れがあると指摘した。フィナンシャル・タイムズ(FT)のインタビューで述べた。

政府も、感染者数が爆発的に増えるまでは緊急事態宣言のカードを切らないと思うので、もし切るようなら、日経平均株価は暫く低迷が続くかもしれません。

NYダウは29日に反発して30日は下落中ですが、アメリカについては34,150ドル近辺まで下げればまた押し目買いが入るかなぁと楽観的に見ています。

私の意見を記載したものですので、実際の投資は自己責任で行ってください。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
時事ネタ
スポンサーリンク
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました