不要なイベントだということが皆にバレてきている。

ビールを持つ猫(ノー)時事ネタ

何故支持率が高かったのか分からない飲み会がようやく見直されてきた。

飲み会の支持が低下しているという記事を見ました。

飲みニケーション支持急落 6割が「不要」、日生調査 | 共同通信
お酒を飲みながら職場の仲間と親交を深める「飲みニケーション」の支持率が急落している。日本生命保険の調...

お酒を飲みながら職場の仲間と親交を深める「飲みニケーション」の支持率が急落している。日本生命保険の調査で「不要」との回答が6割に達し、2017年の調査開始以来、初めて「必要」の割合を上回った。

「飲みニケーション支持急落」から引用

飲み会が嫌で当たり前

社畜であれば分かりますが、社会人生活とやらを毎日していると、日常的にお酒を飲む場が設定されます。
私はお酒を飲めますが日常的には飲まないので、会社では飲めない人ということにしています。
飲めないことを装っていた方が、「飲み会」を断りやすいので便利です。

正直、「お酒大好きです。」とか言っても飲み会の参加が増えることになるだけなのであまりメリットはありません。
社内政治に興味がある方は、是非上司を良い気分にしてやって昇進の足しにしてもらえば良いと思いますが、「会社と会社の上司」という非常に狭い範囲に対してのメリットしか無いので、「こんなクソみたいな会社はすぐ辞めてやる。」と思っている人や、私のように「もうすぐセミリタイアするし」と思っている人間からすると、飲み会は「ただの時間とお金の無駄」です。

イベントフラグが立ちすぎ

飲み会の開始フラグは何時でも立ちます。
最近は「新型コロナウイルス」の流行で、「飲み会」が自粛されているのでこのフラグは立つたびにへし折られています。
コロナ以前は、毎月誰かが入社したり、退社したり、異動してきたりと人の出入りがある度に飲み会が設定されていました。
「歓迎会」、「送別会」などの「断ったら人でなし」みたいな名称で酒を飲む場がセッティングされるので、毎回「どうやって断ろうか?」と非常に困ります。

お世話になった同僚が異動や退職をする場合であれば、送別会の名称どおり別れを惜しむために参加しますが、「誰?こいつ」という人間に関連する飲み会は参加しないようにしています。
誰だかわからないから、「この人はこういう人です。」という紹介のために「歓迎会」がセッティングされているというのは分かります。
分かりますが・・・あくまで社畜は「仕事上の関係」なのであまりその人がどんな人間かといった「人間性」の部分はあまり重要では無いと思っています。
人間性最悪だったりしたら困りますが、そういった場合は飲み会で顔見知りになっておく方が損です。人間的に素晴らしい人なら、普通に仕事で関わっていく中で関係性を作っていけるので、そういった意味でも「歓迎会は出るだけ損」です。
人間性よりも、仕事を一緒にしていく中で「どれくらい仕事ができるか」の方が重要かなというのが私の感想です。

あと、もうすぐシーズンに入りますが、時期になると意味も無く企画される「忘年会」と「新年会」です。
12月に忘年会が、そして1月に新年会が設定されることが一般的だと思いますが、これは漫然と集まって酒を飲むだけの場です。
1年の労を労うため」とか「今年1年よろしく」みたいなアヤフヤな理由で、時間と金を消費させようとしてきます。
これは本当に意味が無い催しなので、可能な限り参加しない方向で考えます。
意味があると思っているのは、「労っている感」を出したい会社とか上司なので、付き合いたい人は付き合えば良いと思います。

とは言え、イベントは続く

今回、飲み会は「不要」という回答が多数派になりました。
おそらく新型コロナウイルスの流行で、飲み会の機会が無くなったことで「別に飲み会をしなくても仕事に何の影響も無い。」ということが分かってしまった人が多いからでしょう。

ですが、「不要」の回答が8割、9割と増えていっても今後も「飲み会」は続いていくでしょう。
会社が「社員の労を労うために」とか、上司が「自分を接待してくれる場として飲み会を使う。」とか「自分は部下の管理をキチンとやっていますという上層部へのアピールのため」といった理由で、誰もが不要だと思っていても、個人の思惑の外でこの手のイベントは続いていくのでしょう。

やりたくないことをやらない」ためにはセミリタイアするしかありません。
自分が飲みたい時に、飲みたい人とだけ飲めるようにするには社畜からの脱出しかないと思う今日この頃です。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
時事ネタ
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

  1. deds より:

    不支持率の方が上回ったものを上司がやりたがるかが問題だ。
    上司が面子や世間体を気にして飲み会をやっていたのなら、今後はやらなくなる可能性もある。

    • nekonabenekonabe より:

      dedsさん、コメントありがとうございます。
      多分やると思いますよ。職場で嫌われてても気付いてない人多いですから。

タイトルとURLをコピーしました