セミリタイアの食費が0円になるかもしれない。

困る農家雑記

フードロスを無くしつつ食費も下げる。

最近SDGsという言葉が流行っています。
SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略称で持続可能な開発目標とも言われます。
資源の消費を、地球が生み出す資源の量とイコールにして持続可能な世界を作るために「17種類の項目とその目標数字」を設定したものがSDGsです。

話が大がかりなので、個人からすると左程関係の無い話のようにも思えますが、個人でも対応できることはあります。
SDGsの「つくる責任、つかう責任」の中に食品ロスの問題も解決すべき問題として掲げられており、食品を無駄にしないということくらいであれば、個人でも対処可能な目標です。

私も一人暮らしで冷蔵庫の中で賞味期限が切れるということもよくあるので、こんな話を偉そうに言える立場でもありませんが、この問題に対処しつつ食費を抑えられそうなサービスがあったので紹介しておこうと思います。

Makuake|フードロス削減の為に、食品が0円で購入できる会員制通販サイト 『トクポチ』|Makuake(マクアケ)
ロス、お得に、減らす トクポチは「賞味期限間近」などのワケあり商品をお値打ち価格で販売している会員制の通販サイトです。 本サイトを通じて、世の中にたくさんある「ロス商品」をお得な価格で販売し皆様に活用していただくことで、近年問題になっている食品ロスなどの「ロス問題」をできるだけ多く減らし、社会貢献活動への取...

トクポチというサービスで賞味期限間近な食品を割安に購入できるサービスになります。
これだけだと、スーパー等でも賞味期限間近な食品を割引価格で販売していることが多いためそれほど珍しくありませんが、スーパーの場合だと10~20%引きとか、50円引きとかの場合が多いと思います。お惣菜とかなら半額等ありますが、今回のサービスはそれを上回ります。

このサービスを使用した場合、最高0円で購入(?)できます。
0円なのに購入というのもおかしいですが、発売当初は市場価格の60%OFFで販売が開始され、その後1週間おきに10%OFFづつ追加されていき、5週間目には100%OFF、つまり0円で販売されるというものです。

Makuakeから引用

発売されるものにはレトルト食品や缶詰、冷凍食品、飲料等の賞味期限切れでも普通に食べれるものが多くあるので、上手くすればこのサービスだけで毎月の食費を0円にすることも出来るかもしれません。

料金は月130円の一般会員と、月330円のプレミアム会員の2つです。
一般会員とプレミアム会員の違いは、一般会員が60%OFFから始まって5週目で0円になるところ80%OFFから始まって3週目で0円になるところに差があります。

プレミアム会員イメージ

人気のあるものは早めに売れてしまうか、値下がり待ちのチキンレースになる可能性があるので、サービスを利用するのであれば、プレミアム会員の方が良い気がします。

ちなみに送料はかかるようです。
住所により違いますが、10kg1300円程のようです。

もともと賞味期限切れ間近の食品であるため、必要以上に買い溜めておくことも難しいと思います。
そのため利用する場合は、自分の消費量と相談しつつ利用回数を決めていくという形になるかなと思います。
マメに使うと送料だけで結構かかりそうです。

サービス自体は8月から開始のためまだ利用はできませんが、Makuakeで1年分のプレミアム会員券を50%OFFの1980円で扱っていますので、興味がある方は利用してみてはいかがでしょうか。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
雑記
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました