世知辛過ぎてしんみりした。

リビングを掃除するハウスキーパー(家政婦)の女性達雑記

代行サービスもここまで来たのか。

世間には色々な代行サービスがあります。
代行サービスとは平たく言えば、お金を払って代わりにやってもらうサービスです。
私は基本的に自分で出来ることは自分でやるようにしているため、利用したことはありませんが家事代行、運転代行といった日常の作業を手伝ってくれるものから、最近だと退職代行といったかなりプライベートにまで踏み込んだ部分を代行してくれるサービスなども存在します。

今回ちょっとこれはどうなの?と思う代行サービスについて記事があったのでそれについて書いていこうと思います。

1年で相談5倍 100万円で親子の縁切る「代行サービス」が人気の背景 | マネーポストWEBマネーポストWEB
 人生の後半戦で「親子の縁」がトラブルの種となるケースは多い。そうした時代背景を受け、「親子の縁切り」を請け負う“新たなサービス”が登場している。法的には不可能な肉親との絶縁はどのように行なわれているのか。「親との一切の関わりを断ちたい。介...

このサービスは「親子の縁切り」を代行してくれるサービスらしいです。
退職代行くらいなら使う理由も分からなくは無いですが、親子の縁切りまで行くともはや切ないです。
内容としては、介護から死後の葬儀、納骨まで代行してくれるようです。
親との距離感についても設定できるようで、何かあった時に連絡するパターンと、何かあっても一切連絡を取らず死後もすべて丸投げするというパターンがあるようです。

全部丸投げって弁護士でも無いのに財産処理できないので、代行サービスで出来るのかという疑問がありますが、世知辛いですね。

親の面倒を全て見ないといけないとは思いませんが、「縁切り」というのが言葉として強すぎ。
特に死んだあとまで全部丸投げはきついです。
自分が都内にいて、親が遠方に居て様子をマメに確認できないから使うのがメインなんでしょうが、代行サービスもここまできたかという感じです。

私は金銭的な部分以外なら親の面倒見るのはありなので、特に使う予定はありませんが、自分が独身のままになりそうなので、自分が高齢になる前に何らかの対処を考えないと駄目でしょうね。

財産だけ取られて放っておかれても大変なので、60歳前くらいまでには何らかの対策を考える必要がありそうです。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
雑記
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

  1. deds より:

    老人ホームより安いのが驚きだ

タイトルとURLをコピーしました