IIJmioの新プランに変更しようと思っていたが、更に安いプランが出てきた。

キャリア携帯と格安SIMで困る女性雑記

格安SIMでも価格競争が発生している。

現在使用している格安SIMのIIJmioの新プランへの先行エントリーをしたという記事を書きました。

IIJmioのギガプランに先行エントリーする。
先行エントリー開始以前記事にも書きましたが、IIJが大手キャリアに対抗して発表したプランが現在の価格よりはるかに安くなるため、新プランへの移行を行いたいと思います。私は元々IIJmioのユーザーで契約プランはミニマ...
大手キャリアの新料金プランに対抗する格安SIMの料金プランが安すぎた。
のらりくらりとしていたのに急に本気出してきた。大手3大キャリアの新料金プランが出揃って、格安SIMの契約をしている私もそんなに料金に差が無くなってきたなと思っていました。(特に通話無料をプラスしたり、容量を大きめに契約すると大手キ...

IIJmioは報道での発表で、将来の携帯電話の回線レンタル料の値下げを見越して新プランの料金を設定したと言っていました。
そうなると、当然回線のレンタル料が値下げされるまでは赤字、もしくは利益がかなり少なくなると思います。
シェアが大きい格安SIMの提供業者であるため、3大キャリアへの顧客流出を防ぐために窮余の策として出してきたもので、早々他の格安SIMの提供会社は追随しないかと思っていましたが、IIJmioより更に料金を下げたプランを提供する格安SIM提供会社が出てきました。

nuroモバイルから新プランの発表があった。

nuroモバイルから、バリュープラスという新プランが発表されました。
料金表は以下の様になっています。

プラン名容量月額基本料金
(音声通話/データ通信+SMS)
月額基本料金
(データ通信)
VSプラン3GB792円627円
VMプラン5GB990円825円
VLプラン8GB1485円1320円
料金表(出典:nuroモバイルHPより引用)

IIJmioは以下の様になっているため、2GBを選択すればIIJmioの方が安価になりますが、4GBを選択するとnuroモバイルの方が安価になります。

プラン名2GBプラン4GBプラン8GBプラン15GBプラン20GBプラン
音声SIM780円980円1380円1680円1880円
SMS機能付きSIM750円950円1350円1650円1850円
データ通信専用SIM680円880円1280円1580円1780円
eSIM400円600円1000円1300円1500円
料金表(出典:IIJmioHPより引用)

nuroモバイルは10GB以上の大容量プランを提供していないため、10GB以上使用する場合は選択肢になりませんが、私の様に月に3GB程度の利用の場合は非常に悩ましい料金設定になっています。

使用GB容量どちらが安いか。
2GBIIJmio(2GBプラン)
3GBnuroモバイル(VSプラン)
4GBIIJmio(4GBプラン)
5GBnuroモバイル(VMプラン)
8GBIIJmio(8GBプラン)

使用者が多そうな3GBや5GBの場合はnuroモバイルの方が価格優位性がありそうです。

私の結論

現在使用しているIIJmioのプランには最低利用期間と音声通話機能解除調停金というものが設定されています。
新プランには移転時の違約金等はありませんが、現状はこのプランの縛りを受けるためIIJmioの新プランへの移行が私の選択になりそうです。

最低利用期間・音声通話機能解除調停金(出典:IIJmioHPより引用)

月額使用料に大きな差はありませんが、IIJmioの4GBプランとnuroモバイルの3GBプランで月額188円の差があるため、年額で2256円の差になります。
暫くIIJmioを使用してみて、2GB以上3GB以内に使用量が収まっていればnuroモバイルへの変更も検討してみようと思います。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
雑記
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました