Amazonの次にくるかも?Shopifyは買いか。

ECサイトお金

私の意見を記載したものですので、実際の投資は自己責任で行ってください。

Shopifyって何?

ShopifyはECサイト制作プラットフォームを提供している会社です。
ECサイトは簡単に言うとネットショッピングできるWebサイトのことです。
ECサイトを作成する際に必要なサーバーや、サーバー上に乗せるパッケージを提供しています。
日本でもBASEと言う会社がありますが、ビジネスモデル的には同じような会社です。
Shopifyはカナダのオタワに本社があり2004年設立、サービスは世界175か国以上で使用されており、日本でもサービスを提供しています。

ビジネスモデル的にはAmazonや楽天市場はモール型のECサイト(Amazonや楽天市場の中に出店する)という形ではなく、自社でECサイトを立ち上げることの手助けをするビジネスになります。
モール型のECサイトの場合、商品の売り上げに対して一定の手数料を取られるため、Shopifyのようなサービスを使用して自社でECサイトを構築して、取引コストを削減したいと考える企業が増えてきています。

Shopifyの株価はどうか。

Shopifyはニューヨーク証券取引所に上場していますので、楽天証券等のアメリカ株式を取り扱っている証券会社では購入可能です。ティッカーはSHOPになります。
2020年11月29日時点の株価は1034.39ドルになっています。
表示チャートは以下全てTradingView提供のチャートになります。

SHOP週足チャート(TradingView提供チャート)

コロナ禍のパニック売りによって一時305.30ドルまで下げましたが、そこから在宅によるECサイトの需要増とテックバブルに乗って1000ドル以上まで上昇しているというのが現状の動きです。

業績の推移は以下の様になっています。

年度2015/122016/122017/122018/122019/12
売上高205.23389.33673.301073.231578.17
営業利益-17.76-37.17-49.16-91.92-141.15
当期利益-18.79-35.36-40.00-64.55-124.84
1株当たり純資産(ドル)2.444.5910.0218.9425.90
単位:百万ドル

営業益、当期利益がマイナスですが、成長企業は設備投資や営業活動を活発に行うため出金超過になるのが常であるため、特に問題は無いと思われます。
売上高も順調に伸びていますが、売上高の伸びに比べて株価の伸びが大き過ぎかなという印象です。
2020年の売上高のコンセンサスが2849.78百万ドルであるため、これを大きく上回らないと株価は軟調に推移すると思います。
コロナ禍が無ければ、チャート的には700後半~800後半ドル辺りを推移していたと思います。

ちなみに利益がマイナスなので、配当は0です。
恐らく利益が出始めても配当0を続けると思われますが・・

ビジネスモデルとしては面白いです。
今後Amazon等のモール型のECサイトから離れて自社プラットフォームの構築が大きな流れになっていけばより大きく成長しそうです。
現在でも1株10万円位しますが、Amazonも2014年は300ドル位で現在3000ドルを超えていますので、あっさり倍くらいになるかもしれません。
テック系の株は急激に伸びるので予想し辛いですが、調整が入って200日移動平均近辺まで下がれば買ってみたい銘柄です。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
お金
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました