引き籠りライフが戻ってくる。

駅の非常停止ボタン雑記

緊急事態宣言でまた引き籠りライフが戻ってくる。

ようやく政府が22日に東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に緊急事態宣言を発令する方針を決定したそうです。

緊急事態宣言、23日に正式決定 期間は4月25日から5月11日(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 政府は22日、新型コロナウイルスの関係閣僚会合で、東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に緊急事態宣言を発令する方針を確認した。期間は25日から5月11日まで。都府県側は百貨店を含めた大型商業施設などに

緊急事態宣言の解除から出社が増えてヘトヘトだったので、助かります。
どうやら思ったよりも在宅勤務で体力が落ちてきているみたいで、リングフィットアドベンチャーだけでは体力維持には足りないのかもしれません。

21%が在宅勤務中に「YouTube閲覧」の経験あり 業務の生産性に変化はあった?
Webマーケティング支援などを行うSheepDogが「在宅勤務での業務効率に関してのアンケート」を実施。在宅勤務中に業務以外のことをしたことはあるか尋ねたところ、20.67%が「YouTubeなどの動画閲覧」をしたことがあると回答した。

緊急事態宣言がまた発出されるということで、在宅勤務している人向けのアンケート記事を見つけました。
「在宅勤務での業務効率に関してのアンケート」と銘打って行ったようですが結果、YouTubeなどの動画閲覧をしたことがある人は20.67%、ゲーム、漫画、読書をしたことがある人が15.67%、居眠り14.67%ということで、皆さん在宅勤務をエンジョイしているようです。

結構以外だったのが、業務以外をしていないという人が46.67%と半数近くいたことです。
アンケート結果を見ると、家事をしている人が少ないですね。
回答の「その他」でやっているのかもしれませんが、私は在宅勤務中はよく掃除したくなります。
何か天気が良い昼間に部屋の中に居ると、明るいので埃が目立つので掃除したくなるんですよね。
天気が良いと洗濯もしたくなりますし、業務以外しない人は監視でもされているんでしょうか。

緊急事態宣言は約2週間

緊急事態宣言の期間は4月25日から5月11日までを予定しているということです。
また意味も無く刻んでいきますね。
これまで2回も緊急事態宣言を出しているので、小刻みに出しても効果が薄いことが分かっているはずです。
もう東京オリンピック開始まで緊急事態宣言にすればいいと思うんですが、余程金を払いたくないようです。

現状のやり方だと、緊急事態宣言の発令中は出歩く人が減るんでしょうが、効果が見えてきた辺りで緊急事態宣言を解除することになるので、感染者が減ってきた感じは演出できますが、効果は無い気がします。
減ってきたことが確認された直後に、解除されてまた人出が戻るのでまた2週間くらい経つと、再度感染者が増えてくるというエンドレスな状況になっています。

2週間とか中途半端に刻むから何度も緊急事態宣言を出すことになるのであって、数カ月取って完全に減るのが確認できるまで解除しない方が、何度も刻むより結果的に短い期間で収束しそうですが・・

まぁ私は出社しなくても良い期間が伸びる分には文句はないので、刻もうが長く取ろうがどちらでも構いません。

在宅勤務エンジョイ勢はゆっくりさせてもらいます。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
雑記
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました