リタイア時期が早まったかもしれません。

ゆるいネコの葛藤 セミリタイア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

柔軟に判断するタイミングが来ているかも?

私はあと2年ちょっと経ったらリタイアしようかなと思っていました。

資産額的には既に目標額をクリアしています。
ですが未だに社畜の身です。

アーリーリタイアを考えた場合はリタイアを後ろ倒しした方が、予想外の出費が少なくなりますし、社畜の期間が長ければその分厚生年金も増えるので老後に有利になるため、我慢できない程でなければとりあえず続けようという考えで今まで社畜を続けてきました。

もちろん、どんな場合でも必ず2年以上働こうと考えているわけではありません。
現状の労働条件から変更されるような事態があった場合は、ある程度リタイアの判断を柔軟にしておこうという話もしていました。

FIREしないのは老化で頑固になったのか、ただの意地か?
1番良く分かっているようで、分かっていないものが自分 早い人は40代から感情コントロールが鈍ってくるという記事を見ました。既に40代に突入したオッサンである私としては、ちょっと気になるニュースです。昔に比べて何か変わったかと言われると自分で...

今日は、何か仕事の雲行きが怪しくなってきたというお話です。

異動ならボーナス貰ってリタイアするZE

現状の仕事のままならあと2年ちょっと働いてからリタイアしようと思っていましたが、どうも下期から別の仕事になりそうな雰囲気です。

まだ雰囲気なので、前のめりにリタイアするような状況ではありません。
何しろカウントダウンまでして、毎日リタイアまでの日を楽しみにしているんです。
それを確定したわけでもないのに、判断するわけにもいきません。

リタイアを決断するのを先延ばししてしまう問題
資産額を目標にするとリタイアできない問題 アーリーリタイアを目指している人は何をモチベーションにして普段生活しているのか?とふと思いました。FIREを目指す多くの社畜は目標資産額を決めて、その金額に向けて節約&投資生活を続けていると思います...

ただ本当に全然別の仕事になるようなら、流石に社畜を続ける気も起きません。
あと2年ちょいだと、新しい仕事をしてバタバタしてしまって慣れた頃にはリタイアになっているでしょう。

そんなに大変そうでなければ、ヌルっと2年くらい続けられるかもしれませんが・・・
期待薄ですね。
もし割り当てられるとしたら、クソ忙しくて人が足りないから割り当てられるパターンになるでしょう。

そんな訳で、もし下期に異動なんてことになれば、計画を早めて冬のボーナス貰ってリタイアということになりそうです。

カウントダウンしていたのでゼロになる前にリタイアということになると、予定どおりにならないのが癪ではあります。
まぁしょせん社畜は社畜、何の自由もないのでしょうがないと考えることにしましょう。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
セミリタイア
スポンサーリンク
シェアする
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました