株価操作される市場に健全なプレイヤーは入ってこない。

パソコン操作する人雑記

大手証券会社の社員が株価を操作するって教育どうなってるの。

SMBC日興証券で社員が株価操作を行った疑惑があるというニュースがありました。

不成立恐れ買い支えか SMBC日興社員ら相場操縦疑い
大手証券会社の社員が株価を操作したとされる疑惑が2日浮上した。証券取引等監視委員会は立会時間外での売買を巡り、SMBC日興証券社内で市場の公正を害する取引が繰り返されたとみて強制調査、社員らは「不正取引の認識はなかった」と説明しているとみられる。金融商品取引法違反(相場操縦)容疑の調査は、違法性の認識や取引が株価に与え...

こういったニュースがあると日本株は買い難いですね。
ニュースが無くても、日本株は「とりあえず買っておいて後は気絶しておけば、いつの間にか買値より上がっている株」があまり無いです。
ここ10年はアベノミクスによって上昇している日経平均株価ですが、それでもまだバブル時の最高値を超えてはいません。
数十年単位のレンジ相場の中にいるともいえる状況です。
日本の株式市場自体が全体的に右肩上がりの成長というわけでは無いので、セミリタイアのための長期保有を前提とした取引として見た場合でも、やはり日本株は買い難いです。

私は日本株の取引は最近はめっきりやらなくなりました。
特に一部上場企業のような成熟企業の取引は優待貰う用途以外では取引することがなくなりました。
新興市場は、機関投資家に荒らされていないので銘柄探しをする時間が取れれば楽しいんですが、最近はやらなくなりました。

楽しいんだけど、面倒くさいは面倒くさいので。
セミリタイア後は時間は売る程あるので、じっくり銘柄を選定しても面白いかもしれません。

金持ちは、より金持ちになる。

今回の事件は上場企業の大株主が株式を売却する際に証券会社が引き取って、別の買い手に転売する「ブロックオファー」の際に買い手に転売するために買い支えをして価格を操作していた疑惑があるというのが事件の真相のようです。

大口の顧客には証券会社も手厚いサポートするなぁというのが正直な感想です。
既に引き取っているから何としても売買を成立させたいだけかもしれませんが、億単位の金が証券口座に入っていて、その証券会社がIPOの主幹事証券であれば、抽選前に担当者から買いませんかと打診がくることもあるようなので、「金持ちは、より金持ちになる」というのは、資本主義の真理かなと思います。

問題はSMBC日興証券社の社員に「株価を操作している認識が無い。」と言っていることでしょうか。
こういった事件があると海外投資家も日本株の購入を敬遠するようになるので、市場の健全性が損なわれます。社員のモラール教育はキッチリしてもらいたいものです。

個人投資家が有り余る資金力で株価を操作したとかならロマン溢れる話ですが、証券会社の社員が取引のために取引価格を調整したというと、やっていることは同じでも途端にロマンを感じない話になりますね。
大株主がオーナー社長なのか機関投資家なのか分かりませんが、日本株の大型株取引は以前からあまり健全なイメージが無いので、個人投資家は中小型の成長株に投資した方が、日本株の取引は楽しいし、健全な気がします。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
雑記
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました