またこの議論が再燃しているのか。

東京証券取引所お金

東京証券取引所の取引時間を延長する?

何年か前にも同じように延長しようという議論があったようですが、再度東京証券取引所の取引時間を延長しようという議論が起きているようです。

東証、取引時間の延長検討 新たに夕方や夜間など設定
東京証券取引所は取引時間の延長を検討する。対象は現物株の取引で、夕方や夜間取引を軸に証券会社などと調整を進める。仕事帰りの取引機会が増える個人投資家や時差がある海外投資家の利便性を高めると同時に、東証の国際競争力も上げる狙いだ。東証は2024年にも予定するシステム刷新をにらみ、取引時間を延長したい考えだ。取締役会の諮問...

対象になるのは現物株取引で、夕方や夜間取引を軸に証券会社などと調整を進めているようです。
SBI証券とか楽天証券はウェルカムでしょうけど、野村證券とか大和証券とかは嫌がりそうです。

延長議論が出るのは分かる気がします。
現在の東京証券取引所の取引時間では上海、香港、シンガポールくらいしか取引時間が重複しません。
しかも各国で結構バラバラに昼休憩の時間が入るので、4市場が動いている時間は以外と短いです。

世界各国の主な証券市場の取引時間を日本時間でまとめたものが、以下になります。

主要な証券取引所の取引時間<夏時間>(日本時間で作成)

冬時間は以下になります。

主要な証券取引所の取引時間<冬時間>(日本時間で作成)

4市場動いているのが、10時30分から11時30分と14時から15時までだけです。
これだとあまり活発な取引にならないと思うので、せめて18時まで延長してくれれば東京、香港、シンガポール、イギリス、ドイツ、フランス等のユーロ圏が含まれる熱い取引時間になります。

どうせなら24時間取引にしてニューヨークも入れば更に良いですが、今回は延長が決まるんでしょうか。
1時間程度では延ばす意味が殆ど無いので、延長が決定されれば恐らく18時位までは延長するのではないかと思います。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
お金
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました