IIJmioからギガプラン専用アプリがリリースされたので使ってみる。

スマホをみるビジネスマンテクノロジー

2カ月遅れでアプリが出ました。

以前からいくつか記事にしていますが、私の携帯電話は格安SIMのIIJmioのギガプランを使用しています。ギガプランのサービス自体は5月から提供されていたのですが、今回遅れること2カ月半後に専用アプリがリリースされたので早速使ってみようと思います。

IIJmio:「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」専用スマホアプリ「My IIJmio」を提供開始

利用できる機能は、以下のようです。

  1. データ残量照会
  2. データ残量有効期限確認
  3. データ利用量確認
  4. データ購入履歴
  5. ご請求金額の確認
  6. 高速通信ON/OFF切り替え
  7. 5Gオプション、データシェアの設定状態の確認
  8. 契約内容の確認

このアプリで通常利用するのは1のデータ残量照会でしょうか。
私も今月後何GB残っているのかはよく確認しています。
あと私の場合は、2GB契約で使用しているので6の高速通信のON/OFF切り替えは頻繁に使うことになりそうです。
現状はMioMixというIIJのアプリで高速通信のON/OFFの切り替えを行っています。

何故か家の中でWIFI使っているだけでも何MBか消費されていたので、それ以来使っていないときは高速通信をOFFにするようにしました。
家の中でWIFIを使用している時や、外で使っていない時は高速通信をOFFにしてGBの減りを抑えるようにしています。

そんな節約しなくても結局月末までに2GB使い切らないのですが、使って無いのに消費されているのが許せなかったので結局毎回OFFにしています。
今月も月半ばですが、未だに先月の2GBが使い切れていないので、2GB以上GBが残っています。

MioMix画面から引用

専用アプリを導入する。

ダウンロードは、App Store、Google Play、HUAWEI AppGalleryから可能です。

Google Playから引用

My IIJmioで検索すれば普通に出てきます。
取り敢えず、インストールします。

My IIJmioから引用

起動するとIDとパスワードを求められるので入力して、「個人情報の取得に関する事項に同意する」のチェックを入れて、ログインします。

My IIJmioから引用

入れませんでしたw
まだリリースされたばかりだからか、たまたまメンテナンス中だったのか。
今度またチャレンジしてみます。

※7月17日追記
他人の情報が表示される不具合が発生したので、利用を停止したようです。

IIJ、他人の顧客情報を誤表示 格安スマホ用アプリ、利用を停止:時事ドットコム
インターネットイニシアティブ(IIJ)は16日、格安スマートフォンサービス「IIJmio」用のアプリで、他人の情報が表示される不具合が発生したと発表した。最大で550人の顧客情報が誤って別の人に表示された可能性がある。このアプリは15日に提供を始めたが、その日のうちに利用を停止した。
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
テクノロジー
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました