ビットコインETFがカナダで上場したが、実際のビットコインとの値動きの差があるか確認する。

ビットコインETFお金

ビットコインETFがついに上場した。

ビットコインのETFであるパーパス ビットコインETF(ティッカー:BTCC)がカナダの現地時間で2月18日に上場しました。
ビットコインドルは2月20日現在で53000ドルを超えて上昇を続けています。

ビットコインドル1時間足チャート(TradingView提供チャート)

現物のビットコインは、週足、日足レベルで見ても上昇を続けています。
そんな中で出てきたビットコインETFはこれから現物のビットコインの様に上昇するのでしょうか。

上場したてですが、確認してみようと思います。
確認したのはティッカーBTCC.Uです。
カナダで上場したためカナダドルベースでしたので、USドルベースのティッカーで確認しています。

ビットコインETF1時間足チャート(TradingView提供チャート)

現状は10ドル程度で推移しているので、買いやすい価格ですね。
ビットコインドルとの比較のため、比較チャートで確認すると以下の様になっています。

ビットコインドルとビットコインETFの1時間足比較チャート(TradingView提供チャート)

多少差がありますが、大体連動して同じ動きをしているようです。
現物の上昇率が5.5%に対してETFの上昇率が4.3%程度なので、現物に比べて落ちる感じでしょうか。

また、ETFであるため株式市場が開いていない時間はETFの取引が無いですが、ビットコインは休日も含めて24時間取引されているため、翌日ETFの取引が開始された際に価格がワープしています。

ビットコインETF1時間足チャート(TradingView提供チャート)
ビットコインドル1時間足チャート(TradingView提供チャート)

結論

とりあえず、ETFになって買いやすくなったといってもすぐさま飛びついて買うものでもありません。
ETFがビットコインの現物価格と連動して動くことを確認し、需給状況でETF価格と現物価格に大きな乖離がでないことを確認してから購入を検討するのでも良いかなと思っています。
私はまだまだビットコインは様子見です。

ETFだと現物で売買するよりも税制的に有利なので、購入に問題が無さそうであれば積み立てている他のETFと同様に、少量を1カ月に1回程度積み立てる形で購入すると思います。

私の意見を記載したものですので、実際の投資は自己責任で行ってください。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
お金
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました