ads.txtファイルの問題を修正してください。に対応する。

SEOテクノロジー

Google Adsenseのログイン後の画面にエラー表示らしきものが表示される。

以前、Google Adsenseの審査に合格したと記事を書きました。Google Adsenseの申請前にコンテンツがAdsennseプログラムポリシーに準拠しているか確認しました。

Google Adsenseの申請に合格した。気を付けた点と私の考える申請のポイント
Google Adsenseと申請条件についてGoogle AdSense は、オンラインコンテンツから収益を得ることができるサイト運営者向けサービスです。サイト訪問者の閲覧履歴から、サイト訪問者が興味のある商品やサービスの広告が...

その際にスルーしていた内容で、認定された広告枠の部分がありました。
自身のドメインで ads.txt を使用する場合は、広告枠の認定販売者としてご自身を含める必要があります。という記載がありましたが、特に必要性を感じなかったのでそのまま特に何もせずに申請を行いました。

Google Adsenseの合格後にAdsenseのページにログインすると以下のようなエラーメッセージらしきものが表示されていました。

Google Adsense画面

申請前に確認する限りでは、特にads.txtを作成しなくても問題が無さそうでしたが、Adsense合格後もずっとこの画面が表示されているのは気持ちが悪いので、表示されないように対応しようと思います。
対応までの手順を記事にしますので、同じ状況の方がいれば参考にしていただければと思います。

ads.txtファイルの問題を修正してください。に対応する。

エラーメッセージの横に表示されている「今すぐ修正」をクリックするとads.txtをダウンロードするか確認する画面が表示されるため、ダウンロードを選択します。

ダウンロードしたads.txtを開くと1行だけ文字列が記載されたファイルでした。

ads.txt

このファイルをレンタルサーバーの指定先フォルダにアップロードします。
私はXSERVERを使用しているので、サーバーの管理ページからアップロードを行います。

ファイル管理を選択して、ご自身のドメイン名/public_htmlの下にads.txtをアップロードします。
当サイトの場合は、nekonabe-blog.com/public_htmlになります。

反映されているか確認しようと思ったのですが、Adsenseの画面を更新しても、ログインし直しても反映されませんでした。
何故かなと思って、Adsenseヘルプのページを確認してみましたが、以下のような記載がありました。

変更が AdSense に反映されるまでに数日かかる場合があります。サイトの広告リクエストが多くない場合は、最長で 1 か月ほどかかることがあります。

Adsenseヘルプから抜粋

どうやら数日かかるらしいです。
というより、当サイトのような弱小サイトだと1カ月かかりそうです。
1カ月後再度確認してみることにします。

以上で設定終了です。
意外と簡単に終了しましたので、未実施の方がいれば対応されてはいかがでしょうか。

2020年11月28日追記

翌日再度Google Adsenseのマイページを確認したところ、エラー表示は消えていました。
数日どころか、翌日には反映されました。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
テクノロジー
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました