リタイア直前なら気になるこの話題

探検家 中年男性 虫眼鏡 ! 時事ネタ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

雇用の問題を考えるなら、やって当然の話をようやく対応し始める。

政府がようやく自己都合で退職した人の給付までの期間を見直すというニュースがありました。
以前は自己都合で仕事を辞めた後、3か月後まで支給されませんでした。
それが2カ月に1カ月短縮されるという誰得な改正を行い、今は自己都合で仕事を辞めると2カ月後まで失業給付が貰えません。

失業給付の受け取り、2カ月から短縮を検討 首相明言、転職を後押し:朝日新聞デジタル
仕事を失った人に国が支給する失業給付について、政府は自己都合で退職した人にのみ、受け取りまで2カ月超の時間がかかる今の仕組みを見直す検討に入った。15日に開いた政府の「新しい資本主義実現会議」で岸田…

以前、45歳定年制が話題になった時に記事にしましたが、国も仕事を辞めて欲しいのであれば「つべこべ言わずに金を払うべき」です。

45歳定年制の問題点を考える。
お金の話をしないと炎上する。 サントリーホールディングスの新浪剛史社長が発言した45歳定年制について批判が巻き起こってます。 サントリー製品を買わないようにしようと不買運動を煽る人もいるようで、なんだかな~という感じです。確かに平均給与はこ...

自己都合であろうと、会社都合であろうと仕事を辞めているんだから、理由はどうでも良いはずです。
どんな理由があろうとも、仕事を辞めて再就職も独立もしなければ無職です。
雇用保険料を強制的に搾り取っている上に、失業しているんだから、理由の如何に関わらず当然失業給付はするべきでしょう。

何を勝手に支給条件をつけて、支給日数を減らしたり支給までの期間を変えているのかと思っていましたが、ようやく変更する気になったようです。

相変わらずスピード感の無いスローな世界ですね。
老い先短い老人が政治家をしているのに、この程度の話に時間をかけていては1つ決める前にお迎えが来そうです。

検討の余地なんて無く今すぐヤレ

ようやく失業給付の条件を見直すことになりましたが、まだ決定ではないんですよね。
フランスのように仕事を辞めたら2年失業給付が出るなんて改善を日本でやるとは思えませんが、ちょっと期待はしてしまいます。

世界共通、フランス人もアーリーリタイアしたい
フランス人だろうと日本人だろうと、誰しも働きたくない フランスで今起きている「働かない若者」問題という記事を見ました。キリスト教圏では、「労働=罰」であるという宗教観を持っていますので、別に若くても、年老いていても働かなくて良いなら、働きた...

もし変更する場合は、給付期間と給付までの期間を自己都合と会社都合を同じにすることはマストです。
そもそも理由によって支給内容を変える意味がないので、当然です。
働きたくなくて自分で仕事を辞めようが、会社が潰れて仕事が無くなろうが、同じ無職です。

理由によって金額を変えたりする必要はありません。
100%税金でやっているなら支給条件を決めるというのも分かりますが、失業保険を払っているのは働いている人と会社です。
自分が職についてから延々と支払ってきた保険料が無職になった時に受け取れるというだけなので理由によって総支払額が変わったり、受け取れるまでに時間がかかるというのはオカシイです。

会社も支払っていますが、本来従業員に支払う給料の一部を保険料として支払っているだけなので、会社に文句をいう権利はありません。

失職した時に貰えるのが失業給付なんです。
そこに理由を付けて金額を減らすのは詐欺みたいなもんです。

仕事を辞めていないのに貰っているといった不正受給は問題ですが、「俺は働いてるのに、どうでも良い理由で勝手に仕事を辞めた奴に、会社が潰れていきなり放り出された可哀そうな無職と同額が支給されるのはケシカラン!」とか言う人が居るかもしれません。

ですが、そんなことはどうでも良いことです。
うらやましいならお前も辞めれば?というだけの話です。

早く決めろ。間に合わなくなるぞw

さっさと無条件で払えという当たり前の話なんですが、ただ気になる点があります。
失業給付の制限期間の短縮や撤廃について「慎重に検討すべきではないか」というアホがいるところです。

何でこんなことを言う奴がいるのかも結構容易にわかります。
雇用保険料は今年の4月にまた上がります。
22年も上がったので2年連続です。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA13A980T11C22A2000000/

日本の失業率はほぼ完全雇用に近いです。
にも関わらず保険料を値上げするのは「別の理由」で雇用保険が勝手に使われているからです。

失業者が本来貰うべきお金を「雇用調整助成金」等の名目でしょうもない会社に支払っているせいで保険料が値上がりしているようです。
助成金もらってないと潰れるような会社は早々に市場から消えてもらって、無職になった従業員が失業保険を貰いながらまともな会社に再就職するのが正しいんですが・・

何を勝手に人が払っている保険料を死にかけの会社に与えてるんでしょうね?
どういった理論で正当化しようとしているのか興味がありますが、理由の如何にかかわず結論は失業者に直接金を払えです。

一々会社経由にしようとするのは、政治家が中抜きしようとしているんじゃないかという疑念が消えません。

・・・ヒートアップしましたが、何でこんなことを言うのかといえば「私ももうすぐ自己都合退職するので条件を良くしたいw」というだけなんですよね。

ドラゴンボール 19巻 32ページから引用

条件なしで会社都合と同額支払ってくれるように改正されると良いですね。
私の年齢だと自己都合と会社都合で倍近く支給期間が違うので、金額も倍になります。

リタイアする前にさっさと決めてくれないかなと思いつつ、今後を見守っていこうと思います。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
時事ネタ
スポンサーリンク
シェアする
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

  1. じゆ より:

    おれなんか再就職する気がなかったのでもらわなかったよ。

    • nekonabe より:

      じゆさん、コメントありがとうございます。
      それは勿体ないですね。私は再就職する気はないですが、就職活動はして失業給付は貰う気満々です。

タイトルとURLをコピーしました