金銭感覚が壊れてきたのかもしれない。

くたこたつセミリタイア
スポンサーリンク
スポンサーリンク

購入したマンションを意味も無く見に行く。

先日、ようやくセミリタイア後の住居を購入したという話をしました。

セミリタイア後の住まいを購入しました。
とうとう支払いをして不動産の引き渡しが行われる。以前、住宅ローン契約を結んだ話をしていました。この契約によって家を買うことから逃げることはほぼ不可能になり、住宅ローンと言う懲役35年の刑に処されることが確定しました。執行猶予は・・...

ちょっと寒かったので家から出るのが億劫でしたが、折角購入したのに購入後は一度も見に行っていなかったので、購入したマンションまで行ってみました。

マンションまで行ってやることがある訳ではありません。
まだ引越しもしていないので、家財も置いていないですし電気もガスも水道も通していないので住めない状態です。
特に何がしたいといった訳でもありませんが、「ちょっと見に行くか。」程度の気持ちでマンションまで行きました。

敢えて理由を付けるとすれば、購入後に何か異常がないか確認するくらいの理由です。
何もないリビングや部屋の中をウロウロしたり、大の字に寝そべったり屋内の設備が問題がないか確認したりして、3、4時間ほど居ました。

特に何も感じないと思っていたが、意外に嬉かったことに気付く。

購入時は特に何の感慨も感じていませんでしたが、実際購入した後に行ってみると、所有している喜びのようなものを感じます。

賃貸では感じない「この家は自分の物だ。」という感覚でしょうか。
何となくワクワクした気分になったので、意味も無く長時間ゆっくりしてしまいました。
店を開拓する意味でも、購入したマンションの近所で外食しようと思っていたのですが、実際行ってみると、「やっぱり、家の中で食べたい。」と思ったので、テイクアウトで買ってきてマンション内で食事をしました。

天井と床は二重になっているのを確認して購入しましたが、壁も厚いのか隣に住んでいる人の生活音は全くしませんでした。

静かなものです。
静かすぎて、日当たりも良かったので大の字になったまま昼寝しそうになりました。
これだけ静かだと、逆に自分の生活音が煩いと思われないか心配になります。

今住んでいる賃貸住宅は近所の音が結構聞こえるので、自分の音も結構気にしないで出していますが、全く音が聞こえないと、それはそれで逆に気を使ってしまいそうです。

夜まで居て夜の状態も確認しようかと思いましたが、既に購入済みなので・・確認しても意味がないかと思い帰ることにしました。
実は、夜はとんでもなく煩いという状態でもどうしようもないですからね。
しかも電気が通ってないので、夜まで居ると真っ暗です。

内見の時に確認して分かっていましたが、住環境としては何の問題もありませんでした。
帰りは近所に何があるか、ウロウロしながら帰りましたが生活に必要な環境はそろっているので問題なさそうです。

新居に引っ越すと今より通勤時間が長くなるのが難点ですが、どうせあと数年で辞めるので特に気にならなくなると思います。
マンションの購入で資産が激減したので、暫く蓄財に励もうと思っていましたが、実際行ってみると思ったより快適でした。
飽きるまで引き籠りたくなって、さっさと辞めたくなりました。

別の強敵が現れている。

蓄財に励もうと決意したばかりですが、実際購入したマンションに行ってみると、より住環境を充実させたくなります。
つまり・・家具と家電も買い替えたくなります。
洗濯機と冷蔵庫は10年くらい使っているので、引越しを機に買い替えようと思っていましたが、他にも買い替えたくなってきました。

セミリタイアしようという人間の発想ではありませんが、壊れた蛇口のようにあれもこれも買って散財してしまわないように気を引き締めなければと思いつつ、今日は終わろうと思います。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
セミリタイア
スポンサーリンク
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました