どこに行くんだ・・

銀座裏通り雑記

大規模リストラ後の青山商事

以前、青山商事(8219)の大規模なリストラについて記事を書きました。

そりゃ逃げるよね。
リストラ大好き日系企業洋服の青山で有名な青山商事(8219)が大規模なリストラを行いました。ただでさえオフィスのカジュアル化でスーツ離れが進んでいたところに、コロナ禍の在宅勤務でさらに需要が無くなったので、リストラ...

大規模なリストラをした青山商事の面白い情報を見つけたので、記事にしようと思います。

これは業態変更なのか?

リストラ後は、紳士服販売を縮小して雑貨販売業(ダイソー等)の店舗を増やしていくものだと思っていましたが、公式ホームページに謎の看板が登場していました。

スナックよしこ(青山商事HPから引用)

何だこれ?と思い入店してみたところかなりパンチが効いているページに移動しました。

よしこママw(青山商事HPから引用)

何でこんな腹話術の人形みたいにしたのか、口の部分が不気味なよしこママがお出迎えしてくれます。
目つきが怖い・・

スナックよしこ(青山商事HPから引用)

しかも第一形態って・・
第二、第三形態があるんでしょうか。
青山商事の狂気を感じます。

インパクトが強すぎて何のためにあるのか見失う。

入店からのインパクトが強すぎて何のためにこんなことを始めたのか確認し忘れました。
どうもよしこママはチャットボットで、宮崎県のニシタチで働くママの技術を収集、ビッグデータ解析して作られたようです。
チャットボットなので、自社製品の問い合わせについてのチャットボットかと思いきや、何でも相談できるチャットボットだそうです。

何で青山商事はこんなボットを作ろうと思ったのか謎でしたので調べてみました。
どうも、コロナ禍で仕事の悩みやストレスを抱え込む若いビジネスパーソンが多いことに着目して悩みを聞くチャットボットを開発することにしたようです。

なぜ洋服の青山は、スナックのママを“AI化”したのか
青山商事が、スナックのママを“AI化”した悩み相談チャットボットサービス「AIチャットボット スナックママ『よしこ』」を公式Webサイトで公開した。

スナックって若い人行くかなぁ?
50代の先輩社員に何度か連れていかれたことがありますが、早く帰って寝たいと思った記憶しかない。

どうせなので相談してみる。

折角ここまで来てしまったので、このママにセミリタイアについて相談してみようと思います。

チャットボット画面

入店後、即悩みを打ち明けろと行ってきます。
一見さんに急にそこ行くのか・・
選択肢は、人間関係、職場環境、将来、生活環境、モチベーション、悩みがないの6つです。

セミリタイアなので、将来かな。

チャットボット画面

もどるには「TOP」ボタンをおしてね。とかメタ発言していますが、セミリタイアなので将来の仕事かな。夢というには現実味があり過ぎるし。

ここで、セミリタイアとは関連し無い悩みしか出てこない。
しかも将来の仕事を選択したのに何故か夢の話してるし。
とりあえず、会社の存続を選んでみます。

全部載せるのもネタバレなので、ここで止めておきますが、先ほどの回答でラストでした。
この後、よしこママのアドバイスが出てきます。

そんなことより、この腹話術みたいな口が一切動かないことが気になりました。
てっきりパクパク動くのかと思いきや、一切動かず・・
何でこうしたのか分かりませんが、動いたらかなり不気味だったと思います。

お暇な人はよしこママに一度相談してみてはいかがでしょうか。
悩みが解決するかは分かりませんが、私は青山商事の今後が楽しみになってきました。

当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
当ブログは、にほんブログ村に参加しています。面白かったと思ったらクリックをお願いします。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
雑記
nekonabeをフォローする
楽生〜楽に生きるためのライフハック〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました